STEWARTのHPがリニューアルされ、現在の在庫(ストック)が掲載されました。 プライスは掲載されていませんが、画像付きでサイズとナンバーが出ています。 Glossと書いてあるのは鏡面バフ仕上げで、Glossと載っていないのはサンデッド仕上げ(サンディング&空研ぎ仕上げ)です。 下記アドレスから、右側の一覧でモデル名をクリックして下さい。 お値段は、モデル名とナンバーをお問い合わせ頂きましたら、お知らせします。 ・
http://stewartstock.com/

国際運賃、通関料、関税、消費税、通関ハンドリング、港湾もしくは空港の保管料、梱包代、ご自宅までの国内運賃(離島のみ別途)、フィン1セット、全て込みです。詳しいお値段は右上のお問い合わせボタンからお問合せ下さい。もしくはこちらstewart-jp.com のお問い合わせからどうぞ!

スチュワートU.S.A.のホームページはこちらです。こちらからも、右上のLive Inventoryをクリックして頂きましたら、ストックボードのページがご覧になれます。
http://www.stewartsurfboards.com/surfboards

  アメリカ仕上げの完成ボードのフルオーダーも受け付けています。納期は3ヶ月〜4ヶ月になります。値段はアメリカのストックボードのプライス+フルオーダー料$30ドルです。 ※注、最近個人の発送が凄く増え、それに伴い破損などの事故が増えて保険金の請求が凄く多くなり、運送会社がサーフボードの配送を断りだしています。ですので、直接ご自宅にお送りする事が出来なくなりました。お近くの福山通運営業所止めになります。申し訳有りませんがご了承下さい。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ただ、会社とか店舗、工場等にはお送りできますので、自営の方、勤め先にお送りしても問題ない方はそちらにお送りします。宜しくお願いします。                                              YOSHIのブログ、海部、生見、宍喰、その他のリアル波情報&オモシロ情報色々。こちらからどうぞ⇒ http://ameblo.jp/dy31

                                                             stewart-jp.com

わずらわしい個人輸入の手間等一切不要。それに着くまで本当の料金が分からない不安も有りません。
信頼のおけるスチュワートの日本代理店ディケード サーフファクトリーに全てお任せ下さい。
ABOUT BILL STEWART-SURFER/ARTIST/SHAPER
BILL STEWART、彼がハイパフォーマンスロングボードを世に送り出すまではロングといえば重々しく鈍い鉛のような感じでとらえられ、どこのサーフスポットでも嫌われものでした。                        ラグーナビーチで小さいサーフショップをスタートしたころ、そのすばらしいハンドペイントのエアーブラシのデザインとともに、またたくまに有名な存在になりました。のちにSAN CLEMENTEに店を移しそのエリアで最も支持されるサーフショップになるまでそう時間はかかりませんでした。        

 過去40年間に及び、カリフォルニアでもっともロングボードを革新させ続けてきたと自他ともに認めるナンバーワンブランドです。
 1951年にフロリダで生まれ、わずか16歳のときにシェープを始めました。よりよき波とサーフィンの環境を求め、1971年にカリフォルニアに移り住んだBILL はホビーやリックジェームスとシェープに明け暮れ、すばらしいプレーナーワークのテクニックを身につけ、新しいデザインを探求し続けました。

 1980年にはアメリカのBEST AIR BRUSHERに選ばれたこともあります。
 1984年にはシングル+スタビライザー(2+1)tri-fin を初めて世に送り出し、殆どの他のボードメーカーがこのFIN セッティングをコピーし、現在にいたります。
小さなフロントのサイドバイトと6インチセンターフィンのコンビネーションを発案し、ロングボードに初めてセッティングしたのはBILL STEWARTなのです。

 このころFUTURES FIN との共同制作にも加担し、現在のFUTURES FINの原型をデザインするに至ってます。同時にハイドロハルボトムを考案し、その性能に世界中のロングボーダー達が熱狂しました。
 ストリンガーを頂点にしたV-ボトムに左右均等なコンケーブを造形し、ノーズのコンケーブと組み合わせるという大変難しいシェープワークです。
 この複雑なコンケーブの組み合わせとBEVELED RAIL(ボトムレールのダブルエッジ)の組み合わせにより、角度のあるリッピング、ロケットのようなボトムターンを可能にしました。
 動きの鈍い恐竜のような嫌われ者のロングボードをショートのように動く全く新しいものに変えたのがBILL STEWART本人なのです。

 そしてその性能を証明したのが、3度ワールドチャンピオンに輝いたコーリン マクフィリップスなのです。
2008年にはさらに革新的な5FIN S-WINGER を発表。後に5FIN ロングボードLSWを世に送り出しました。スピード、マニューバビリティー、安定感、フェースを駆け上がる角度。全ての性能が他社製品を凌駕します。
 TRY OUR BEST DESIGN. YOU WILL LOVE IT.


ご購入の流れは、メールでのお問合せもしくは、ボードナンバーでのご注文⇒お値段のお知らせメール⇒お客様より、ご注文の確定メール⇒お値段の確定&オーダー予約金¥20,000−円のお振込み⇒ご注文の確定&配送予定日のお知らせ⇒通関後、配達日のお知らせ&残額のお支払い⇒発送。このような手順になります。

※注USAからの輸入ボードは、日々刻々と値段が変わりますので、カード払いには対応しておりません。

※代引き手数料のみ別途申し受けます。佐川急便代引き手数料は。現金集金は¥1,860円、カード決済は代金の4%プラス¥1,680円です。USAからの輸入ボードは代引きに対応していません。どうしてもカード払いをご希望のお客様は、ご連絡下さい。ボードの配送は福通ですが、カード払いのみ佐川Eコレクト、カード払いのお荷物を別口で発送しますので、そのカードお支払い後にボードを配送いたします。






ディケード サーフ ファクトリー 
STEWART.S.B.岸上悦久(きしがみ よしひさ)
〒775−0512徳島県海部郡海陽町宍喰浦那佐317−1
IPphone&FAX(OCN)050-3306-5220 
携帯090-3030-7307 TEL/FAX 0884-76-3137
http://stewart-jp.com
http://stewart.shop-pro.jp/
d-y@ninus.ocn.ne.jp